2019.6.8

この日は披露宴内の人前式。新郎新婦の入場の後にウェルカムスピーチかと思いきや、なんと新郎の手には100本の薔薇の花束が・・・。新郎がこっそりと準備を進めたサプライズに新婦は「え!?」っと驚き、会場内からも「お~」っと歓声が。そして新郎から「100本の薔薇には「100%の愛情」という意味があり、これからもずっと仲良くいよう」と手渡すと、とても嬉しそうに新婦が受け取り会場内は大きな祝福に包まれました。

参加者全員に楽しんでいただける演出を考えたお二人。この日のために用意した新婦特製のエプロンを身に纏い、新郎がピッツァを作っていく姿に、参加者から興味深々に見つめられながらピザは窯の中へと・・・。焼くこと5分でピッツァは無事完成し、ピッツァ争奪の大じゃんけん大会。新婦の「じゃんけんポン」の掛け声に歓声を繰り返しながら、勝ったゲストのテーブルへと運ばれ、二人の愛情こもったピザに「おいしい!」の声があふれていました。